2018年12月13日(木)

経済リスク、動けぬG20 貿易戦争「当事国で解決を」

経済
北米
2018/10/12 20:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ヌサドゥア(バリ島)=馬場燃、河浪武史】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は12日、世界経済のリスクなどを討議して閉幕した。開会中に世界の市場で株価が急落。議長国であるアルゼンチンのドゥホブネ財務相は「世界経済は下方リスクが表れ始めている」と総括した。だが貿易戦争、金融市場、過剰債務の3つの課題を前に共同声明すら採択できず、リーマン・ショックを受けた国際協調は機能不全に陥った。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報