2018年12月19日(水)

樋田容疑者を起訴、逃走前の強制わいせつ罪 地検支部

2018/10/12 19:49
保存
共有
印刷
その他

大阪府警富田林署の容疑者逃走事件で、大阪地検堺支部は12日、逃走前に強制性交未遂と住居侵入の疑いで再逮捕された樋田淳也容疑者(30)=加重逃走容疑で再逮捕=を強制わいせつと住居侵入の罪に切り替えて起訴した。8月12日に逃走したため勾留が停止していた。

起訴状によると、5月24日未明、大阪市阿倍野区のマンションに侵入し、住人の20代女性の首に包丁のようなものを突きつけて「騒ぐな」と脅迫。女性を部屋に連れて行き、わいせつな行為をしたとされる。

府警は8月8日、強制性交未遂などの疑いで樋田容疑者を再逮捕。同容疑者は同12日夜、富田林署の面会室のアクリル板を蹴破って逃走した。9月29日、山口県周南市の道の駅で食料品を万引きしたとして山口県警が現行犯逮捕し、同30日に府警が加重逃走の疑いで再逮捕した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報