2018年12月19日(水)

研究者と企業 橋渡し 京大発コンサル、京都リサーチパークと協定

関西
2018/10/12 20:13
保存
共有
印刷
その他

京都大学が全額出資するコンサルティング会社、京大オリジナル(京都市)は12日、京都市内で産業振興拠点を運営する京都リサーチパーク(KRP、京都市)と包括連携協定を結んだ。両者のネットワークを活用し、京大の研究者と企業を結びつけ、研究開発や商品開発を促進する。京大オリジナルの宮井均社長は「従来の何倍にも産業界との連携を進めたい」と話した。

京大オリジナルは6月、大学と企業の共同研究の促進や、研修サービスの提供を目的に設立した。約3000人いる研究者の「シーズ」を企業の「ニーズ」と結びつけ、産学連携の促進やオープンイノベーションの活性化を目指す。一方、1989年開設のKRPは大企業から中小企業まで約2000~3000社のネットワークを持つ。

包括連携協定では、KRPが行う企業間のマッチング事業に京大オリジナルのコンサルティングサービスを活用することや、KRPの企業支援活動に京大オリジナルが研究者をメンターとして紹介するなどの取り組みも行う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報