2019年7月19日(金)

JR札沼線、沿線4町が廃線容認 時期やバスなど詰め

2018/10/12 22:00
保存
共有
印刷
その他

JR北海道が赤字路線見直し問題の対象にしている札沼線(北海道医療大学―新十津川)を巡り、沿線4町は12日、廃線を容認することで合意した。今後は廃線時期やまちづくりの具体像、代替バスの運行などについて、JR北や北海道などと詰めていく方針だ。

廃線容認で合意したJR札沼線沿線の4町長(12日、北海道月形町)

同日開いた札沼線まちづくり検討会議で、北海道月形町の上坂隆一町長は「持続性に富み、より利便性が高く、真に住民の足としての交通機関の早期確立に向け、4町の将来のまちづくりを見据えた公共交通体系を構築しなければいけない」と述べた。

4町のうち廃線容認が最も遅かった北海道当別町の宮司正毅町長は「私どもがイメージしていたバス転換への方針でほぼ合意した」と語り、廃線容認を表明した。

JR北が2016年11月に「単独では維持困難な線区」を公表して以降、廃線を容認したのは石勝線夕張支線(新夕張―夕張)に続き2線区目。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。