2018年12月19日(水)

抱っこ1歳死亡事故不起訴 電動自転車の母、横浜地検

2018/10/12 19:04
保存
共有
印刷
その他

横浜地検は12日、当時1歳の次男を「抱っこひも」で胸に抱えたまま電動自転車を運転し、転倒して死亡させたとして、過失致死容疑で書類送検された保育士の母親(38)を不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

横浜市都筑区の市道で7月、電動自転車を運転中、次男を抱っこひもで胸に固定したまま転倒し、頭を打って死亡させた疑いがあるとして、神奈川県警が9月に書類送検していた。

県警によると、電動自転車の前部のシートに乗せていた長男にけがはなかった。母親が左手首に傘を提げた状態で運転したため、傘がフレームと前輪の間に挟まり、転倒につながったとみている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報