2018年12月11日(火)

EY新日本監査法人、東海・北陸代表の起業家選出

中部
2018/10/12 20:30
保存
共有
印刷
その他

EY新日本監査法人は12日、優れた起業家を表彰する「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2018 ジャパン」の東海・北陸地区代表となる2人を発表した。

スタートアップ部門は、人工知能(AI)を使って物流を効率化するオプティマインド(名古屋市)の松下健社長を、成長力などを評価するエクセプショナルグロース部門では外用薬の受託メーカー、万協製薬(三重県多気町)の松浦信男社長を選んだ。12月上旬に各地区の代表の中から大賞の受賞者が決まる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報