/

この記事は会員限定です

日本橋の青空、3200億円ナリ 首都高地下化に賛否

[有料会員限定]

70年ぶりに東京・日本橋に復活する青空の値段は――。首都高速道路の日本橋区間の地下化が決まった。事業費は約3200億円。当初の想定の4000億~5000億円からは大幅に圧縮したものの、わずか約1.2キロメートルの地下道路に巨額の費用を投じることになる。青空にかけるコストの賛否は東京と地方の対立の構図も映している。

「日本橋の首都高地下化は東京の価値を高める象徴だ。国際金融拠点にふさわしい街に生まれ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1482文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン