2019年6月27日(木)

未来の車、電子部品市況に異変 半導体が品薄で高く

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2018/10/15 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動運転技術の開発や電気自動車の普及に伴うクルマの電子化が、電子部品の価格動向に異変をもたらしている。値動きの荒いDRAMなどの汎用メモリーを除き、電子部品はこの10年ほど緩やかな値下がりが当たり前だった。自動車向け需要が伸び品薄になる製品が続出。取引先の値下げ要求を断る例が増えている。電子部品メーカーにとり収益拡大の好機である半面、需要家はコストアップに直結する。

「価格交渉で頭を下げることが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報