2018年12月12日(水)

NY株大幅続落、市場関係者の見方

中国・台湾
北米
2018/10/12 6:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11日の米株式市場でダウ工業株30種平均は545ドル安と大幅続落した。前日は831ドル安で、2日間の下げ幅は1376ドルに達した。株安の要因や今後の相場展望について市場関係者に聞いた。

マシュー・マリー氏(ミラー・タバック投資ストラテジスト)

米株の大幅下落は、貿易摩擦の米企業業績への影響、金利の上昇、イタリア財政懸念の再燃が要因だ。今週に入り米塗料大手PPGインダストリーズなどが中国における需…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報