2018年11月16日(金)

株安連鎖、世界を揺らす 日経平均915円安
米金利上昇引き金

2018/10/11 20:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国の金利上昇が再び世界の同時株安につながった。世界景気は同時拡大から米国が突出して強い「1強」にシフトし、人民元安など米金利上昇で顕在化しかねないリスクも増えている。金利水準の高まりが資産バブルを崩壊させた過去の経験を繰り返さないか、市場は警戒を強め始めた。

10日にダウ工業株30種平均が前日比831ドル(3%)安と急落し、11日の日経平均株価も同915円(4%)安の2万2590円まで下げた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報