/

ユーグレナ、新卒一括採用を廃止 通年採用に

ユーグレナは11日、新卒の一括採用を廃止すると発表した。来年1月から通年採用の募集を始め、入社できるタイミングを1年間に複数回つくる。学生にとっては企業の採用スケジュールに縛られず、海外留学や学外活動などに専念できるメリットがある。同社は柔軟な採用活動を通じ、多様な人材の獲得につなげる。

新卒採用を巡っては、経団連が9日、就職活動の時期などを決める「就活ルール」を2021年春入社の学生から廃止することを決定している。ユーグレナは多様化する学生生活に合わせて「経団連の決定前から採用制度の変更を検討していた」(同社)といい、通年採用に切り替えることを決めた。

これまでの新卒採用では入社を原則4月に限っており、今年は9人が入社した。新制度では募集期間を限定せず、新卒に加え、大学卒業から間もない若い転職者「第二新卒」を対象に入れる。職種別の採用も検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン