2018年12月12日(水)

米司法省、CVSのエトナ買収を承認

ヘルスケア
小売り・外食
北米
2018/10/11 9:01
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=平野麻理子】米司法省は10日、米ドラッグストアチェーン大手CVSヘルスによる医療保険大手エトナの買収計画を承認すると発表した。エトナがメディケア(高齢者向け公的医療保険)関連の処方薬事業を売却することで合意し、競争上の懸念が取り払われたという。薬局と医療保険が一体化した巨大ヘルスケア企業が正式に誕生する。

CVSヘルスとエトナは2017年末に690億ドル(約7兆7300億円)での買収で合意していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報