2019年9月23日(月)

アルミ対日割増金 22%下げ 新興国通貨安で供給増

2018/10/10 20:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海外資源大手と日本の需要家によるアルミニウム地金の日本向け割増金(プレミアム)の10~12月期交渉が前期(7~9月期)比22%の引き下げで大筋決着した。通貨安で価格競争力を高めたインドや東南アジアが輸出攻勢を強めたほか、中国の景気失速も重なってアジアの需給が緩んだ。米国による制裁関税発動の影響もあったようだ。

割増金は地金を取引する際、国際指標のロンドン金属取引所(LME)価格に加算する。地域の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。