2018年12月12日(水)

福井商議所 小規模事業者のIT活用調査 IoT導入は1%

北陸
AI
IoT
2018/10/10 19:21
保存
共有
印刷
その他

福井商工会議所は10日、会員企業約6千社のうち、比較的小規模な2千社を対象にIT(情報技術)の導入・活用に関する実態調査を発表した。回答があった255企業のうち、あらゆるものがネットにつながるIoTなどの先端技術関連をすでに導入・活用している企業は1%前後と導入が進んでいない実態が明らかになった。

内訳は、IoTが1.1%、AI(人工知能)が0%、ビッグデータが1.6%だった。いずれも低水準だが、関心があると回答した企業はいずれも5割を超えた。商工会議所は、資金以外にITに詳しい人材の不足や導入効果の不透明感が要因とみている。

また、IT全般の導入課題として「投資費用」が36.7%、「費用対効果が分かりにくい」が31.1%、「担当人材の不足」が29.5%だった。商議所は16日に無料の相談会を開いてホームページの開設など基本的な相談に応じる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報