/

中古戸建て4.6%上昇 9月の首都圏売り出し価格

東京カンテイ(東京・品川)が10日発表した9月の中古戸建て住宅の首都圏の平均希望売り出し価格は前月比4.6%高い3534万円だった。上昇は2カ月連続。東京都が1.1%高の5426万円となるなど、1都3県すべてで上がった。

東京都区部は1.4%高の8673万円と4カ月ぶりに上昇。東京カンテイの井出武上席主任研究員によると「秋の需要期を見据え、港区や新宿区などで2億~3億円の物件の募集が出た」。近畿圏は3.2%安い2518万円、中部圏は0.6%高の2329万円。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン