2018年10月16日(火)

広島の避難指示、全て解除 西日本豪雨

西日本豪雨
社会
2018/10/10 9:22
保存
共有
印刷
その他

西日本豪雨で12人が死亡した広島県熊野町は10日、住宅団地「大原ハイツ」の避難指示を全面解除し、広島県内では豪雨による避難指示が出ている地域が解消した。

土砂やがれきの撤去が進む住宅団地「大原ハイツ」(9日午後、広島県熊野町)=共同

町によると、対象は69世帯177人。当初は11月に解除する方針だったが、二次災害対策で進めていた土砂などをせき止めるワイヤネットの設置が予定より早く完了し、約1カ月前倒しとなった。団地に住む藤尾啓子さん(68)は「休日も精力的に作業してくれていた」とねぎらった。

これまで対象地域の住民は日の出から日没まで帰宅できたが、夜間は原則的に立ち入りできなかった。今後は通常通り生活できる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報