2019年5月27日(月)

その他スポーツ

大迫選手がマラソン男子日本新 シカゴで2時間5分50秒

2018/10/8 0:14 (2018/10/8 0:42更新)
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ=共同】シカゴ・マラソンが7日、米シカゴで行われ、男子は大迫傑選手が日本新記録となる2時間5分50秒で3位に入った。従来の記録は2月の東京マラソンで設楽悠太選手がマークした2時間6分11秒。

シカゴ・マラソンで日本新記録を出し、日本実業団陸上連合から1億円の目録を受け取る大迫傑選手(シカゴ)=共同

シカゴ・マラソンで日本新記録を出し、日本実業団陸上連合から1億円の目録を受け取る大迫傑選手(シカゴ)=共同

大迫選手は長野・佐久長聖高から早稲田大へ進み箱根駅伝などで活躍。実業団を経て、米国を拠点に活動してきた。5000メートルの日本記録を持ち、2016年リオデジャネイロ五輪はトラック種目で出場。3度目のマラソンで日本人最速の称号を手に入れた。

大迫選手には日本実業団陸上連合から1億円のボーナスが贈られる。20年東京五輪でのメダル獲得に向けた強化策として、同連合は15年にボーナス支給制度を導入した。

男子の優勝は2時間5分11秒でモハメド・ファラー選手(英国)。女子はブリジット・コスゲイ選手(ケニア)が2時間18分35秒で制した。

大迫選手の話 非常にうれしい。過酷な気象条件でタイムが出るか分からなかったが、最後の1マイルでいけると思った。トップには立てなかったので、まだまだだが、今後に期待してほしい。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

カンタン・アリスを下し、男子シングルス2回戦進出を決め、ガッツポーズする錦織圭=共同

 この日の錦織は終始自信に満ちていた。2時間でのストレート勝ちは快勝を通り越して楽勝の風情。世界ランキング153位の22歳に稽古をつけている観さえあった。
錦織、完勝で初戦突破 全仏テニス

 立ち上が …続き (9:06)

 男子テニスの27日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)は7位で変わらなかった。西岡良仁(ミキハウス)は72位、ダニエル太郎(エイブル)は103位。
 1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、2 …続き (9:00)

インディ500で走行する佐藤琢磨(26日、インディアナポリス)=AP

 【インディアナポリス(米インディアナ州)=共同】米国伝統の自動車レース、インディアナポリス500マイル(インディ500)は26日、米インディアナポリスで決勝が行われ、一昨年優勝の佐藤琢磨(ホンダ)が …続き (7:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]