2019年5月21日(火)

IPCC総会閉幕、1.5度上昇の報告書を採択

2018/10/6 17:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国・仁川で開かれていた国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の総会は6日、地球温暖化の将来予測に関する報告書を採択して閉幕した。世界の平均気温が産業革命前に比べて1.5度上昇したときの影響を予測した初の報告書で、8日に詳細を公表する。

報告書は産業革命前から世界の平均気温は既に1度上がり、10年あたり0.2度の割合で上昇を続けてい…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報