新規上場、資金調達3.3倍に 1~9月
メルカリやMTG「ユニコーン」けん引

2018/10/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新規株式公開(IPO)企業の資金調達額が増えている。2018年1~9月に新規上場した企業の調達額は1758億円となり、前年同期に比べて3.3倍に膨らんだ。メルカリやMTG、ワールドなど大型案件がけん引した。

公募増資(オーバーアロットメントを含まず)による調達額の最高は544億円のメルカリだ。1社で全体の3割を占める。メルカリとならび、非上場で企業価値が10億ドル(約1140億円)を超えるユニコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]