2018年10月22日(月)

大法廷で石綿検出 イベント中止 最高裁

社会
2018/10/5 22:41
保存
共有
印刷
その他

最高裁は5日、大法廷でアスベスト(石綿)が検出されたと発表した。6日に予定していた「法の日」週間のイベントを中止する。原因や健康被害の可能性などは調査中で、大法廷につながる大ホールについても念のため調査する。

最高裁によると、庁舎の耐震改修工事に伴う大法廷での調査で、空気1リットル中1本を超える石綿繊維を検出した。

イベントは家族連れらを対象にした法廷見学などの内容で、約200人が参加予定だった。個別に連絡を取るなどして中止を伝えるという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報