/

近鉄百が貸しオフィス FCで、まず四日市

近鉄百貨店は、レンタルオフィス事業を展開するシンス(大阪市)とフランチャイズチェーン(FC)契約を結んだ。11月に近鉄四日市店(三重県四日市市)に1号店をオープン。専用フロアに整備した個室をオフィスや会議室で貸し出す。

近鉄四日市駅に直結する立地の良さを生かして県北中部のオフィス需要を取り込み、新たな収益源につなげる。

近鉄百貨店によると、四日市店の7階を専用フロア(約900平方メートル)にあてる。完全個室のレンタルオフィス(22室)や貸会議室(7室)を整備。オフィス用のサービスとして、常駐スタッフが不在時の来客対応や郵便物の受け取りを行う。

ラウンジスペースの利用に限定したラウンジ会員制も導入。個人事業主や起業家らのニーズにも対応する。

堅調なオフィス需要に支えられ、完全個室を軸とするレンタルオフィスの利用が全国的に増えている。大阪市の中心部で実績を積むシンスのノウハウを活用し、四日市や鈴鹿、津市の法人、団体を中心に新規顧客を開拓する。初年度の売り上げ目標は約1億円。

店舗の大改装に伴う11月20日のグランドオープンに合わせてサービスを始める予定。四日市店の大改装は11年ぶりで、東海地区で最大の売り場面積の無印良品が登場する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン