2018年12月12日(水)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,602.75 +454.73
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,660 +530

[PR]

ポジション

フォローする

原油3年11カ月ぶり高値 迫るイラン制裁 逼迫織り込む投機マネー

2018/10/5 22:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国がイランへの経済制裁を全面復活させる11月5日まで1カ月を切った。イランの原油輸出が細る懸念から、原油価格は3年11カ月ぶり高値まで上昇。中東に近い欧州市場での上昇が特に大きい。投機筋は需給の逼迫を見越して先物買いを強めている。原油高を嫌うトランプ米大統領は石油輸出国機構(OPEC)に増産を迫るが、市場は効果の薄さを見透かしている。

原油価格は1カ月で1割上がり、1年前より5割高い。米長期金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム