福岡市長選に共産系新人 3選目指す現職と対決へ

2018/10/5 20:49
保存
共有
印刷
その他

共産党福岡市議団事務局長の神谷貴行氏(48)は5日、11月投開票の福岡市長選に無所属で出馬すると表明した。同党が推薦する。福岡市長選では、高島宗一郎市長(43)が3選を目指して立候補を発表している。

神谷氏は愛知県西尾市出身で京大卒。福岡市で記者会見し「市営住宅の増設や低所得世帯への支援を進めたい」と述べた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]