指先オープンの斬新な靴下、米進出 奈良の日本ニット

2018/10/5 19:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

靴下製造の日本ニット(奈良県香芝市)は、2019年中にも足の指先をオープンにした新タイプの靴下を米国で販売する。屋外では蒸れず、屋内では冷房で足が冷えないと評判を呼び、国内の20~30代にヒット。海外でも拡販できると判断した。3500万円を投資して11月に新型靴下を編む機械を現行の15台から20台に増やし、生産体制も増強する。

日本ニットが開発した新しいタイプの靴下は足先の通気性を確保したデザイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]