海洋プラ特需で生産5倍 代替需要狙い競争始まる

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2018/11/5 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海洋プラスチック問題がプラスチックからの代替を後押しする。生分解性プラスチックや紙で新規市場の開拓を狙う企業が現れた。

使い捨てプラスチックへの風当たりが強まる中、ビジネスチャンスをうかがう企業もある。プラスチックからの代替需要を狙い、生分解性プラスチックを製造する化学メーカーや紙製容器包装を製造する製紙メーカーなどが技術開発を急いでいる。

■カネカ、海でも自然分解

カネカは2018年8月、生分解…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]