2019年3月21日(木)

野鳥49種さえずる掛け時計 リズム時計

2018/10/5 15:57
保存
共有
印刷
その他

リズム時計工業は5日、野鳥49種類の鳴き声で時間を知らせる掛け時計を18日発売すると発表した。日本野鳥の会の理事が国内各地で録音した野鳥のさえずりを採用。正時ごとに音が約30秒流れる。四季と時間帯に合わせて野鳥の種類が変わるモードなど3種類の再生パターンを用意した。

リズム時計工業は野鳥49種類がさえずる掛け時計を日本野鳥の会と共同開発した

新製品は「日本野鳥の会 四季の野鳥報時掛時計」の2種類。さえずりはランダムと、カッコウが時間ごとに鳴く回数を増やしていくモードもある。掛け時計の側面にあるスイッチを左右に動かすと、モードの切り替えが可能だ。

時計周囲が暗くなると、自動で時間を知らせる機能を停止する仕組みも設けた。夜中に1時間ごとにさえずるという事態は避けられる。

音域の異なる野鳥の鳴き声を届けるための工夫も凝らした。従来品に比べて2倍以上の精度で音源を収録した。

木枠版は希望小売価格2万円(税別)で、年2400個の販売を目指す。ヒヨドリやカッコウなどが盤上の数字にとまっている。フレーム枠版は1万5千円(同)で年間販売目標は4800個。うぐいすやホトトギスが描かれている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報