2018年12月11日(火)

日本の囲碁、韓国の囲碁 作家 江波戸哲夫

あすへの話題
2018/10/11 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私が三度の飯より好きな囲碁の「国際戦」でこの20年余り、日本にとって悲しいことが起きている。

1990年代半ばまでは日本がほぼ一人勝ちだったのに、韓国が急追してきて、その後の5年間、韓国の優勝13回、日本は6回。2001年から17年までは韓国46回に対して日本はわずか4回である。

以前は日本の棋士が彼らに教えていたのに一体、何が起きたのか? 90年代に入って韓国に若き英雄I氏が現われたのだ。彼の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報