セレブ宅狙いの窃盗団逮捕 米、SNS投稿で留守特定

2018/10/5 9:56
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】米西部ロサンゼルスの警察は4日までに、人気歌手やスポーツ選手ら著名人の高級住宅を狙って空き巣を繰り返した疑いで、4人の犯罪グループを逮捕したと発表した。地元紙ロサンゼルス・タイムズなどが伝えた。

被害に遭ったのは歌手リアーナさんや大リーグ、ドジャースのヤシエル・プイグ選手ら。グループは会員制交流サイト(SNS)の投稿のほか、ツアーや試合の予定で留守を特定していたという。

押収資料には人気俳優マット・デイモンさんや米プロバスケットボールNBAのスター、レブロン・ジェームズ選手の自宅の場所を示すリストもあった。警察はほかにも容疑者がいるとみて調べている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]