2019年8月23日(金)

埼玉高速鉄道、スマホで予約可能な駐輪場

2018/10/4 22:00
保存
共有
印刷
その他

埼玉高速鉄道はアイキューソフィア(東京・新宿)と連携して、IT(情報技術)を活用した1日単位で貸し出す駐輪場サービスを始めた。アイキューソフィアが展開する駐輪場予約サービスを運用する。駐輪スペースは浦和美園駅の東口側と西口側にある未利用地で、計60台駐輪できる。駅そばの空きスペースを利用し、駐輪場不足に対応する。

アイキューソフィアのサービス「みんちゅう SHARE-LIN」は、スマートフォン(スマホ)などで予約が入っていない駐輪スペースを確認し、事前に予約できる仕組み。料金は1日150円(税抜き)。

浦和美園駅周辺は住宅開発が進み、駐輪場不足が生じている。埼玉高速鉄道は16年に月決めの駐輪場を開設。18年9月にも月決めを新設したばかりだが、満車状態だという。既存の駐輪場は通勤目的の利用者が多い。新たな駐輪サービスは買い物などで出かける際の一時利用に使ってもらい、放置自転車や違法駐輪を防ぐ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。