2018年12月18日(火)

扇町に劇場併設の大型病院 大阪市水道局庁舎跡を開発
にぎわい創出 海外患者にも的

ヘルスケア
住建・不動産
関西
2018/10/5 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪市北区扇町に、文化施設を併設した病院が2022年度に誕生する。市水道局の庁舎跡地を医療法人の医誠会(大阪市)、不動産大手のヒューリックなどのグループが再開発する。同法人の2つの病院を移転統合した新病院に演劇や映画を楽しめる大小のホールが入る。海外から患者を受け入れる医療ツーリズムも予定する。梅田の繁華街に近い扇町の集客力向上につながりそうだ。

市水道局の再開発事業コンペ(敷地面積は9154平…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報