新漬けオリーブ 6日解禁 小豆島、ビタミン豊富

2018/10/4 21:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

秋の到来を告げる小豆島の特産品「新漬けオリーブ」が6日に販売解禁を迎える。生産者が集まって毎年10日を解禁日としてきたが、今年は10日の前に3連休があることから6日を解禁日に設定した。台風25号の接近で天候が心配されているが、観光客に採れたてのオリーブを味わってもらおうと、収穫や漬け込みの作業に力を込めている。

新漬けオリーブは収穫後の実を渋抜きし、塩水につけ込んだ商品。ビタミンやミネラルが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]