宅配予定を事前通知 ヤマト、LINEで誰にでも

2018/10/4 15:37
保存
共有
印刷
その他

ヤマト運輸はこのほど、宅配便の配達予定時間を事前通知するサービスの対象を大幅に拡充した。対話アプリ「LINE」のメッセージで、配達予定の日時などを知らせるもの。これまで対象はヤマトの会員登録者に限定していたが、2日からはLINEで電話番号が一致した全ての利用者に通知メッセージが届くようにした。

ヤマトはLINEで配達予定を知らせる対象者を拡大した

人手不足が深刻になるなか、再配達は運送業界にとって悩みの種。事前通知により、再配達を減らしたい考えだ。

通知するのは配達予定日時と配達担当店、送り状番号の下4桁。受け取り側は画面上で配達日時の変更も可能だ。

宅配便の送り状と、LINEに登録する電話番号が一致した場合、利用者に自動的に通知メッセージが届く。予定日時を確認する段階では、ヤマトのLINE公式アカウントを登録することが必要になる。登録しない段階でも通知メッセージは届く。

クロネコメンバーズの会員は約2000万人。新サービスにより、LINEを利用している約7600万人が対象になる。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]