ボランティア不足を予報 倉敷市「あすは大幅に足りません」

2018/10/4 11:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

あすは人手が大幅に不足するでしょう――。西日本豪雨で大きな被害を受けた岡山県倉敷市で、翌日のボランティアの不足状況をSNS(交流サイト)などで"予報"する取り組みが注目を集めている。被害発生から3カ月を前に、被災地でのボランティアはピーク時の9分の1程度に減少。依然として支援が必要な作業は多く、働き手の確保が課題になっている。

4日午前、岡山県倉敷市にある倉敷市災害ボランティアセンター。7月中旬…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]