/

この記事は会員限定です

飛べぬ航空機、届かぬ薬 規制の壁「復活」

迫る英EU離脱(中)

[有料会員限定]

英国が欧州連合(EU)との合意なしで離脱すれば、関税や通関手続きが復活するだけでなく規制の壁が立ちはだかる。

「欧州便は止まるだろう」。欧州格安航空会社最大手ライアンエアー・ホールディングスのマイケル・オライリー最高経営責任者(CEO)は危機感を強める。

英政府は9月、合意なし離脱なら「英欧の航空会社は英欧間の運航権を失う」と明かした。英航空会社がロンドン―フランクフルト便を運航するにはEUやドイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1134文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン