川島グループ 車載電池をリサイクル 希少金属回収を効率化

2018/10/3 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

非鉄金属や貴金属のリサイクルを手掛ける川島グループ(浜松市)は、電気自動車(EV)などに搭載するリチウムイオン電池から希少金属(レアメタル)を回収する新たな技術開発に乗り出す。グループ会社2社に1億円を投じて、回収レアメタルの純度を高める前処理工程の施設を導入。世界的なレアメタルの供給不安に備えて、高効率のリサイクル技術の確立を目指す。

グループ会社のシンコーフレックス(浜松市)のリサイクル施設…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]