2018年12月11日(火)

移民立国 米国の光と影
論説委員 小竹 洋之

中外時評
2018/10/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1989年1月19日、米ホワイトハウス。2期8年の任期満了を翌日に控えたレーガン大統領が最後の演説に臨み、少し前に受け取った男性の手紙を紹介した。

「皆さんはフランスに住めても、フランス国民になれるわけではない。ドイツやトルコ、日本に住めても、ドイツ国民やトルコ国民、日本国民にはなれません。でも米国に住める人は誰であろうと、地球上のどこから来ようと、米国民になれるのです」

米国の方が市民権を得や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報