/

この記事は会員限定です

中国人気女優、脱税で146億円支払い命令

高まる税への不公平感、当局が厳罰

[有料会員限定]

【北京=高橋哲史】中国の税務当局は3日までに、国際的な人気女優の范冰冰(ファン・ビンビン)さん(37)と所属会社が巨額の脱税をしたと認定し、追徴課税や罰金として約8億8千万元(約146億円)を支払うよう命じた。6月以降、ファンさんは公の場にまったく姿を見せなくなり、インターネット上では「既に税務当局に行動を規制されている」とうわさされていた。

貧富差の拡大で税への不公平感が強まるなか、税務当局は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り722文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン