2019年7月21日(日)

安倍改造内閣が始動 総務相、ふるさと納税「修正必要」
文科相、組織立て直しに意欲

2018/10/3 12:43
保存
共有
印刷
その他

内閣改造から一夜明けた3日、第4次安倍改造内閣が本格始動した。

首相官邸に入る安倍首相(3日午前)

首相官邸に入る安倍首相(3日午前)

菅義偉官房長官は記者会見で「全員野球内閣の精神で経済再生、外交をはじめとする内外の諸課題に真摯に取り組み、結果を出していく」と述べた。安倍晋三首相は首相官邸で谷内正太郎国家安全保障局長、秋葉剛男外務次官らと会い、外交の打ち合わせをした。

石田真敏総務相は就任の記者会見で、高額な返礼品などが問題となっているふるさと納税制度について「修正も当然必要だ」と述べ、野田聖子前総務相の方針に沿って見直す考えを示した。携帯電話料金引き下げの検討を進める考えも示した。「スピード感を持ってやらないといけない」と語った。

柴山昌彦文部科学相は文科省内の講堂で職員にあいさつ。相次ぐ不祥事を念頭に「大変難しい局面を迎えてきた。組織の中で何が課題なのか、しっかりコミュニケーションをとっていく」と、組織立て直しへの意欲を示した。

山下貴司法相は上川陽子前法相から引き継ぎを受け、2019年4月の出入国在留管理庁(仮称)の新設に取り組む考えを伝えた。片山さつき地方創生相は就任会見で「これから目に見えた成果を出すためにもう1段階、起爆剤のあることをやっていきたい」と話した。

吉川貴盛農相は斎藤健前農相から引き継ぎを受け「しっかり農政を発展させたい」と強調した。宮腰光寛沖縄・北方相は記者団に「これからしっかり勉強して頑張っていきたい」と述べた。

小野寺五典前防衛相は離任式で「防衛省、自衛隊に求められる役割は質量ともに拡大している。隊員への期待は一層高くなっている」とあいさつし、涙ぐんだ。

第4次安倍改造内閣 (敬称略)
総 理
安倍晋三 (64)
あべ しんぞう
官房長官、党幹事長、官房副長官(成蹊大=衆(9)山口4)
(無派閥)
副総理 財務・金融 (留任)
麻生太郎 (78)
あそう たろう
首相、党幹事長、外相、総務相(学習院大=衆(13)福岡8)
(麻生)
総 務 (初入閣)
石田真敏 (66)
いしだ まさとし
党国対筆頭副委員長、財務副大臣(早大=衆(7)和歌山2)
(無派閥)
法 務 (初入閣)
山下貴司 (53)
やました たかし
法務政務官 (東大=衆(3)岡山2)
(石破)
外 務 (留任)
河野太郎 (55)
こうの たろう
党行革本部長、行革相(米ジョージタウン大=衆(8)神奈川15)
(麻生)
文部科学 (初入閣)
柴山昌彦 (52)
しばやま まさひこ
総裁特別補佐、首相補佐官(東大=衆(6)埼玉8)
(細田)
厚生労働 (再入閣)
根本匠 (67)
ねもと たくみ
復興相、首相補佐官(東大=衆(8)福島2)
(岸田)
農林水産 (初入閣)
吉川貴盛 (67)
よしかわ たかもり
農水副大臣、経産副大臣(北大院=衆(6)北海道2)
(二階)
経済産業 (留任)
世耕弘成 (55)
せこう ひろしげ
官房副長官、首相補佐官(早大=参(4)和歌山)
(細田)
国土交通 (留任)
石井啓一 (60)
いしい けいいち
党政調会長、財務副大臣(東大=衆(9)比例北関東)
(公明)
環 境 (初入閣)
原田義昭 (74)
はらだ よしあき
文科副大臣、厚生政務次官(東大=衆(8)福岡5)
(麻生)
防 衛 (初入閣)
岩屋毅 (61)
いわや たけし
外務副大臣、防衛政務官(早大=衆(8)大分3)
(麻生)
官房・拉致問題 (留任)
菅義偉 (69)
すが よしひで
党幹事長代行、総務相(法大=衆(8)神奈川2)
(無派閥)
復 興 (初入閣)
渡辺博道 (68)
わたなべ ひろみち
経産副大臣(明大院=衆(7)千葉6)
(竹下)
国家公安・防災 (初入閣)
山本順三 (63)
やまもと じゅんぞう
参院議運委員長、国交副大臣(早大=参(3)愛媛)
(細田)
沖縄・北方 (初入閣)
宮腰光寛 (67)
みやこし みつひろ
首相補佐官、農水副大臣(京大中退=衆(8)富山2)
(岸田)
科学技術 (初入閣)
平井卓也 (60)
ひらい たくや
党広報本部長、国交副大臣(上智大=衆(7)香川1)
(岸田)
経済財政・経済再生 (留任)
茂木敏充 (62)
もてぎ としみつ
党政調会長、経産相(米ハーバード大院=衆(9)栃木5)
(竹下)
地方創生 (初入閣)
片山さつき (59)
かたやま さつき
党政調会長代理、経産政務官 (東大=参(2)比例、衆(1))
(二階)
五 輪 (初入閣)
桜田義孝 (68)
さくらだ よしたか
文科副大臣、内閣府副大臣(明大=衆(7)千葉8)
(二階)

<表の見方>
氏名、年齢、略歴、カッコ内は出身校、当選回数、選挙区の順。細田、麻生、竹下、岸田、二階、石破は自民党派閥名。
(写真は共同)

【閣僚の兼務・担当】副総理=デフレ脱却▽総務相=マイナンバー制度▽文科相=教育再生▽厚労相=働き方改革▽経産相=産業競争力、ロシア経済分野協力、原子力経済被害、原子力損害賠償・廃炉等支援機構▽国交相=水循環政策▽環境相=原子力防災▽官房長官=沖縄基地負担軽減▽復興相=福島原発事故再生総括▽国家公安委員長=国土強靱化▽沖縄・北方相=一億総活躍、行政改革、国家公務員制度、領土問題、消費者・食品安全、少子化対策、海洋政策▽科学技術相=IT政策、クールジャパン戦略、知的財産戦略、宇宙政策▽経済財政相=全世代型社会保障改革▽地方創生相=規制改革、男女共同参画、女性活躍、まち・ひと・しごと創生

官房副長官
 ・(政務 衆) 西村 康稔 (55) 留任
 ・(政務 参) 野上 浩太郎 (51) 留任
 ・(事務)   杉田 和博 (77) 留任
法制局長官
 ・横畠 裕介 (66) 留任

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。