米GE、初の外部トップ起用 「人材輩出力」に陰り

2018/10/2 23:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ゼネラル・エレクトリック(GE)が126年に及ぶ歴史で初となる、外部からのトップ起用を決めた。新しい最高経営責任者(CEO)に指名されたのはローレンス・カルプ氏。年10件を超える企業買収で米機械メーカーのダナハーを急成長させた実績がある。GEが見込んだのは「爆買い」で膨張させた複合企業(コングロマリット)の手綱さばきのようだ。

カルプ氏は2000年から14年間、ダナハーCEOを務めた。この間、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]