/

この記事は会員限定です

選対委員長 甘利明氏(自民党四役の横顔)

[有料会員限定]

ソニー勤務などを経て1983年衆院選に立候補、新自由クラブの父・正衆院議員の地盤を引き継ぎ初当選した。自民党入りし、中曽根派に所属した。山崎拓氏とともに山崎派の立ち上げに参加したが、領袖が山崎氏から石原伸晃...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り100文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン