2018年11月16日(金)

BMW社長、英が無秩序離脱なら「オランダを拠点に」
ゴーン氏も「最悪の備え」

自動車・機械
ヨーロッパ
2018/10/2 22:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=白石透冴、深尾幸生】独BMWのハラルト・クリューガー社長は2日、英国の欧州連合(EU)離脱が条件合意のない「合意なし離脱」となった場合、小型車「ミニ」の生産の一部を英国からオランダに移す考えを示した。仏ルノー・日産自動車・三菱自動車の会長を兼務するカルロス・ゴーン氏は「そうならないことを祈りつつ、最悪に備えている」と準備を進めていることを明らかにした。

いずれも2日開幕したパリ国際自動車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報