/

しくじり起業家、営業の苦労を遠隔支援ツールに昇華

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

自分が選んだ道以外は歩みたくない。そんな思いで会社を興す起業家は多いが、自ら逃げ道を断つ決断をティーンエイジでした起業家は少ない。営業支援ツールの開発に取り組むベルフェイス(東京・渋谷)の中島一明社長は、「何となく」選んだ高校にNOを突きつけ中退。地元、福岡の大先輩起業家の背中を見ながら、夢を追う。

キックボクサーだった中島社長はいまでも筋力トレーニングを欠かさない

ベルフェイスが提供する営業支援ツールは、電話で会話しながらパソコンのウェブブラウザーで顔を見ながら商品の説明ができる。普及しているビデオ会議ツールと機能は似ているが、使い方は全く異なる。

例えば代表的なコミュニケーションツールのスカイプでは、まずアプリケーションをインストールして、アカウントを取得する。その後、マイクがついていないパソコンの場合は、マイク付きのヘッドセットなどを用いてようやく会話が始まる。相手がスカイプユーザーならビジネスでも気軽に活用できるが、そうでない場合は、商談などには使えない。

ベルフェイスの営業支援ツールでは、インストールもログインも必要ない。必要なのは電話とインターネットにつながったパソコンだけだ。電話を通じて営業担当者が伝えるサービスのページにアクセス。表示された4ケタの番号を担当者に伝えると、ページが変わり担当者のリアルタイムの映像に変わる。

声は電話、映像はブラウザーと役割を分けることで利便性を高めた。さらに映像にプレゼン用のスライドを表示できる上、顧客側も営業担当者側も手書きで文字や図をかき込める。遠隔営業で起きやすかった誤解をなくすための仕組みだ。

顧客の使いやすさを徹底的に追求する開発力にベンチャーキャピタル(VC)なども注目。8月にはグロービス・キャピタル・パートナーズなどのベンチャーキャピタル(VC)から約5億円を調達した。

中島氏の起業家精神は、少年期を過ごした福岡県で育まれた。中学生の時、現在ソフトバンクグループ会長兼社長である孫正義氏の全国経営者セミナーでの講演を収録したCDに出会った。当時28歳の孫氏が紡ぐ言葉に感銘を受けた。

「何もないところから福岡でスタートした孫氏にできて、自分ができない理由がない」(中島氏)。事業を興したいという思いは、あこがれの地元の大先輩の活躍をみるにつけ強くなった。

進学した福岡県立春日高校は、九州大学に毎年20人程度を送り出す地元有名校だった。ただ「周りが進むから高校に進んだだけ。自分で主体性を持って生き方を決めたい」との思いが日に日に膨らみ、高校1年の1学期で中退した。

その後、測量会社の社員や飛び込み営業のアルバイトで生活をつないだ。キックボクシングにも精を出し、福岡県内の大会で優勝することもあったという。

19歳の時、実業家で随筆家の高橋歩氏に憧れ、単身で世界一周の旅に出た。その間も忘れなかったのが、孫氏が学生時代に取り組んだある習慣だ。留学中、毎日特許のアイデアを考えていたという。「自分はビジネスプランだ」と旅する間、事業計画を考え続けた。

立体音声を使ったホラーコンテンツ、携帯端末で視聴する動画の配信、税理士などの士業を仲介するポータルサイト――。200日で200の起業計画を書いた。

帰国後、そのアイデアを基に起業した。だが、なかなか軌道に乗らず、事業内容を何度も変えた。従業員の給料が払えず、消費者金融に手を出したこともあった。

そんな中、地元の交流会で知り合った経営者の「ためになる話」をビデオに撮りためる活動を始めた。「他の起業家が何を考えているか知りたかった」と中島氏は振り返る。インタビューのお礼も兼ねネットで動画を公開すると、じわじわと「ウチも紹介してほしい」という要望が増え始めた。主事業を動画メディア運営に絞り、事業を拡大し始めた。

ベルフェイスのツールはブラウザ経由で営業ができる。

福岡に限らず全国の社長のインタビューを撮ってまわった。だが、起業から7年たった2014年ごろ資金難に陥り、愛知県の事業会社から運営資金を得る代わりに自身が持っていた株を売却、退任を迫られた。

つまずきにくじけることはなかった。「自分は中卒だし、今から就職するなんてとても無理。起業家という生き方しか知らなかった」。前職で社長の動画を作る過程で、福岡の拠点から全国各地の会社に電話などを駆使し遠隔で営業したが、その経験が次の起業の苗床となった。

「使いやすさにこだわることにビジネスチャンスがある」との確信は、ベルフェイスで実証されつつある。人手不足が懸念される中、営業活動を効率化できるツールへの需要は大きい。起業家として大先輩の背中にさらに近づくことができるのか、注目だ。  (矢野摂士)

[日経産業新聞 2018年10月3日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン