2018年12月14日(金)

工場でも在宅勤務 味の素、全員そろって7時間労働へ

働き方改革
日経産業新聞
サービス・食品
2018/10/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1日7時間労働の2020年度での実現を目指している味の素。本社・支社だけでなく、製造現場なども含めた全社一体の働き方改革を進めている。なかでも24時間止まることがない工場の従業員の勤務をどう変えていくかは大きな課題だ。工場勤務者の在宅勤務など従来にはない発想で改革に挑む同社の全国の拠点を訪ねた。

「思っていたより簡単にメンバーとコミュニケーションがとれました」。主力製造拠点である川崎事業所(川崎…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報