2018年10月22日(月)

駐車場シェアのアキッパ、AIで料金を自動設定

スタートアップ
サービス・食品
関西
2018/10/2 18:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

駐車場シェアリングサービスのakippa(アキッパ、大阪市)は、人工知能(AI)を活用して駐車場の利用状況などに応じて料金を自動で設定するサービスを導入する。適正な料金を設定し、利益率を上げる狙い。関西の拠点から実験を始め、全国の拠点に順次導入する。これまでは社員らが個別に設定をしており、情報収集などに手間がかかっていた。

サービスはソフトウエア開発の日光企画(大阪府大東市)と共同開発した。アキ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報