/

この記事は会員限定です

神威岬、忍者屋敷… 訪日客SNS投稿が映す観光資源

[有料会員限定]

2018年の訪日外国人(インバウンド)が8月15日に2000万人を超えた。過去最速だった17年9月15日より1カ月早く、東京五輪・パラリンピックを開催する「20年に4000万人」との目標達成に弾みがつく。インバウンドはどんな観光コンテンツに引かれているのか。東京海上日動火災保険が1年間のインバウンドの交流サイト(SNS)への投稿を解析し、都道府県別に分析した調査結果からは「SNS映え」「コト消費」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2832文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン