2019年7月21日(日)

ハザードマップで危険区域の記載漏れ 大阪・泉南市

2018/10/2 12:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪府泉南市が国の補助金で作成した「ため池ハザードマップ」の一部で、浸水が想定される危険な区域の記載漏れがあったことが2日、会計検査院の調べで分かった。災害時、住民が危険区域に近づく恐れもあり、検査院は補助事業の目的を果たしていないと指摘したもようだ。

泉南市は「情報の一部を省くことは自治会と協議して決めた」とする一方、「検査院の指摘を受けて修正版を公表したい」としている。

ため池ハザードマップ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。