2019年4月22日(月)

セイノーHD、植物工場に参入 岐阜でレタス生産

2018/10/2 11:39
保存
共有
印刷
その他

セイノーホールディングス(HD)は2日、2019年6月から植物工場の運営に乗り出すと発表した。植物工場を手がけるファームシップ(東京・中央)と組み、傘下の東海西濃運輸(岐阜県土岐市)の本社敷地内に建てる倉庫の2階部分(約4千平方メートル)でレタスを中心に生産する。関連する設備投資額は非公表。

セイノーHDがファームシップ(東京・中央)と組みレタスなどを生産する東海西濃運輸の倉庫の完成予想図(岐阜県土岐市)

レタスなどの野菜は小売店向けや業務用として1日1.4トン(約1万8000株)出荷する予定だ。セイノーグループの物流網を活用して各地に配送する。

セイノーHDは倉庫や物流網を活用できる新規事業を外部から公募している。今回は生産者の減少が続く野菜の生産に商機を見いだした。ファームシップは国内で自社工場や協力工場で野菜の生産に取り組んでいる。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報