/

シャルル・アズナブールさんが死去 仏シャンソン歌手

【パリ=白石透冴】フランスの国民的なシャンソン歌手、シャルル・アズナブールさんが10月1日、死去した。94歳だった。同国のメディアが一斉に伝えた。

代表作に「帰り来ぬ青春」「ラ・ボエーム」「8月のパリ」など。生涯現役を貫き、今年9月にも日本でコンサートを開いていた。

アルメニア系の家庭に生まれる。9歳から舞台に立ち、戦後にシャンソン歌手エディット・ピアフに才能を認められて知名度を高めた。

作曲数は1400以上。ロイター通信によると、80カ国で1億枚以上のレコードを売り上げた。「ピアニストを撃て」など60本以上の映画にも出演した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン