豚コレラ、大豆は霜害 中国に物価高の足音

2018/10/4 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

8月末、江蘇省宜興市の養豚場で、前日まで健康そうだった豚が相次ぎ倒れた。治療が難しく、死亡率が100%近い家畜伝染病、アフリカ豚コレラだった。きっかけは安徽省から運び入れた子豚だったようだ。

大消費地である上海まで車で4時間弱。上海ガニの養殖池や近郊農業の田畑が広がるのどかな村落は騒然とした。当局が乗り込んできたのは9月2日。すぐさま周辺を封鎖し、およそ1500頭の豚をすべて「埋却するよう命じた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]