/

この記事は会員限定です

物流で続く値上げ 鉄道でJR貨物、日通は引っ越しで

[有料会員限定]

JR貨物は1日、鉄道貨物の運賃を10%引き上た。日本通運は引っ越しの一部を1日申し込み分から値上げした。人手不足などを理由にヤマトホールディングス(HD)が宅配便の基本運賃を引き上げて1日で1年が経過したが、物流業界では値上げが続く。一方、ネスレ日本(神戸市)が宅配の費用増を抑える取り組みを1日始めるなど、荷主側の対策も広がっている。

JR貨物が1日に引き上げた「基本運賃」は、荷物の発着駅間の距離と重量などをもとに算出している...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り948文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン